東洋油脂株式会社社員専用ページ
 NEWS              

新年会について

日時:2020年1月4日(土) 10:00~12:00
場所:東洋油脂株式会社 本社6F会議室
※終了後、有志にて神田明神へ初詣予定
2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01
02
10:30-12:30
幹部会議
03
04
11:00-15:00
教育事業部会議
05
06
07
08
09
10:30-12:30
幹部会議
10
11
12
13
10:00-16:00
CS事業部会議
14
15
16
10:30-12:30
幹部会議
17
10:00-13:00
SS-MGR会議
18
10:00-13:00
飲食事業部会議
19
20
21
22
23
10:30-12:30
幹部会議
24
25
26
27
28
29
30
31
       
日報12月24日(火)
集計表
12月24日(火)日報
 
昨日はクリスマスイブでレンタカーの需要が高まったのでしょうか?
 
最近低調だったので洗車が2万円台の中で助かりましたね。
 
店頭活動からの受注は全員でアンテナを張って、チャンスを見つけて行きましょう。
 
意識づけをお願いしますよ!金田君。
 
池田
集計表

12月24日(火)日報

お疲れ様です。本日は日曜日に続き販売成約が1台も出ない日になってしまいました。今年も営業日が残り3日しかありませんので、最後の意地を見せてもらい各店最低1台は販売成約を作ってくれることを期待します!仕入れに関してはあと1台で100台に乗りますが昨年は116台でしたので、3日間で17台ということになりますのでこちらも拘っていきましょう!!
梅津
集計表(パルナード)

集計表(中村橋)
12月24日(火)日報 
 
流石にクリスマスイブということで、ディナーの店内は甘く熱い雰囲気になったのでしょうか?
 
それとも300gステーキの効果?
 
何れにしても達成出来て良かったですね。前日がが前日でしたので…。
 
池田
 
 
 
集計表(大森北)

集計表(用賀)

12月24日(火)日報 


201912月度コメント

 今年は平成天皇が譲位されることが確定し、令和という新元号が発表されました。私の子供の頃は、明治生まれの人は明治・大正・昭和という3つの元号を生きてきたということから化石のような古い人というイメージがついて回っていたものです。昭和天皇は非常に長生きされたこともあって(64年間)、自分たちはせいぜい2つの元号かなと思っていましたが、とうとう令和が加わって3つ目の元号となり明治生まれの人と同じになってしまったことが感慨深いですね。

 元号は正確に言うと時代の名前ではないのですが、新しい時代を迎えて今後どう世の中が変わっていくのか?そこにどうやって対応していくのか?これからの時代に対する期待と使命を思うと身が引き締まる思いがします。


 私は、昭和と言っても戦後生まれで、親や祖父母の世代からは戦争の話をいやという程聞かされて育ちましたが、実際、戦争というものを知りません。人生の中で戦争というものは遠い世界で繰り広げられているもの、自分たちには関係ないものという感覚しかありません。平和ボケと言ってしまえばそれまででしょうが、太平洋戦争で亡くなられた幾多の人々の犠牲によって、ここまで74年の間平和が持続されてきました。そのことを思うと、これからも平和な世界を維持しなければならないと強く思いますし、2020年に平和の祭典である東京オリンピックで迎えられることが嬉しく思います。

 さて、2019年を振り返ってみると、冒頭述べたように元号が変わったことが最大のインパクトではなかったでしょうか。

 次は何と言っても、ラグビーのワールドカップの大成功ではないかと思います。サッカーのような派手な鉦や太鼓の大応援団などは無く、ルールも極めて複雑で、なかなか初心者には理解し難いハードルの高いスポーツであると思われます。誰でも知っているようなスーパースターがほとんどおらず、前回のワールドカップ時に有名になったフルバックの五郎丸選手は既に代表引退。実際、そんな環境の中、日本で開催して本当にスタジアムは埋まるのか?と私自身懸念しておりました。

 ところが、いざチケットが販売になると、なかなか買うことが出来ない状況でそんなに人気があるのかなとまだ半信半疑。

 運よく開会式・ロシア戦のチケットを入手することが出来、味の素スタジアムで観戦しました。味スタは収容人数に対して電車が1路線しかなく、アクセスが非常に問題なのですが、実際もの凄い人数となりました。

 実際にロシア戦が始まった途端に、気合が入りすぎてガチガチの日本代表はいきなりノックオン(ボールを前に落とすこと)を取られてピンチに。この時点で、これでロシアに負けたら他も勝てないぞ…と思いました。しかし、その後試合が進むにつれて落ち着きを取り戻した日本代表が得点を重ね、これは過去のチームと違って予選リーグでも2位になれるのではないかと期待させるに十分な内容になりました。そこからは試合を重ねていくにつれ、日本代表の全員がチームのために身を挺して行うタックル、何回も何回もつぶされてもボールをキープして粘り強くチャンスを狙いトライに結び付ける攻撃の力を見せられ、所謂『にわかファン』も急増となった次第です。

 実際に、サッカーと違うのは鉦や太鼓だけでなく、敵味方が混在して観戦している事、試合後にお互いの健闘を称え合ってリスペクトを表すことなど、ノーサイドの精神ではないかと思います。尤もゲーム的には、まさに肉体が肉体と直接ぶつかる肉弾戦であり、一進一退の攻防の中にこそ一番の魅力があるのではないでしょうか。あのぶつかり方を見てしまうと、サッカーで転がっているのを見ても、ホントに当たったのか?やたらに痛がっているけど…と思えてしまいます。

 痛いことなどお構いなしに、ひたすら前へ前へと当たっていく姿や、スクラムでフォワードの8人が一体となって平均体重が重い外国チームを押し込んでいく技と力を見ると鳥肌が立つ思いがします。そういう、ひたむきな姿勢が感動を呼ぶのかなと思います。

 

 翻って自社を見てみると、やはりチームを想って直向きに目標達成を目指している店舗、個人が素晴らしい成績を残していることが分かります。

 残念なことにそれは未だ一部であって全員ではありません。チョットしたことで諦めてしまう、やっていないのにシミュレーション段階で行動しない、そもそも目標が他人事になっているというケースも見受けられます。

 2020年は、オリンピックイヤーであり、アスリートの活躍を目の当たりにすることも多いでしょう。更に、パラリンピックでは障害者の方も素晴らしい活躍をすることでしょう。そういう年に、自分たちは何をやっているのか?しっかり考えて、やれることはすべてやって行きたいものですね。

 

 そのためにも、まずは新年の計画を元旦に考えてみてはいかがでしょうか?

 

以上

 

                                   

東洋油脂株式会社
東京都中央区日本橋茅場町3-3-6 TEL.033666-8391 FAX.03-3666-8394
フリーダイヤル0120-20-8391 E-MAIL info@toyoyushi.co.jp
(C) 2001 - 2004. Toyoyushi Inc., All rights reserved.